3669138_s

「筋トレをしたら足が遅くなった…」

「ボールを投げにくくなった…」

「筋肉に効いているけどドライバーの飛距離が伸びない…」

 

このようなお悩みをお持ちの方は、

筋トレの方法がスポーツ向きではないのかもしれません。

「スポーツの筋トレコース」では

スポーツに繋がる筋トレの5つのコツをお伝えし、

みなさんがより理想のプレーができる

身体作りの方法をご提供します。


 

ボックススピードスクワット

スポーツのキレを高める筋トレ5つのコツ】


 

①マンネリ化しないバリエーション

世界のアスリートが活用するトレーニング理論から皆さんの体力に合わせたプログラムをお作りします。

 

②スピードを高める

1000人のアスリートからデータを取った「prilepin's chart」を活用し、「スピードを高める筋トレ」をお伝えします。

 

③いつもベストな状態を作るコンディショニングエクササイズ

毎日全力を出せるコンディショニングエクササイズをお伝えします。

④強い体幹

筋力・スピードを発揮するための強い体幹を作るためのトレーニングです。

⑤効果を倍増させる道具

道具を活用して様々なバリエーションの負荷を与えます。


「筋肉に効かせない筋トレ」

「スピードを高める筋トレ」

「スポーツに繋がる筋トレ」


スポーツジムでは教えてくれない、スポーツの理想の動きに近づける筋トレを体験してみませんか?

 

より詳しい理論を知りたい方はこちらをご覧ください↓

 

・Force-Verocity Curve スポーツのスピードやキレを高めるための筋トレの理論

 

・prilepin's chart スポーツの筋トレはどのくらいのセットや回数が適切?10回×3セット?


↓実際の体験者の方の例をお伝えします↓


 

 

①【初回体験】

現在の身体の柔軟性や筋力のバランスを知るためにチェックテストを行います。

またその結果に合わせて体のバランスを整えるコンディショニングエクササイズをお伝えします。

  • IMG_0363

  • IMG_0024_Moment

  • IMG_1006_Moment


②【1~10回目のトレーニング】

目的や弱点に合わせて様々なトレーニングを組み合わせます。

 

  • IMG_0721_Moment (2)

  • IMG_0638_Moment (2)

  • IMG_1354_Moment


③【10回後】

バスケのジャンプ力アップ

スクワット90㎏×6回→120㎏×1回

体重76,5㎏→76,4㎏

という結果でした。現在はデッドリフトに挑戦をしています。

 

 

 

無料カウンセリング・お問い合わせはライン公式アカウント・又はお問い合わせフォームからご予約ご利用ください↓

 

 

 

 

048-437-6944(9:00~21:00受付)