スポーツのキレを高めるための筋トレ・体幹を鍛えるファーマーズウォークのおススメバリエーション5選 #116

2020/05/26 スポーツ

↑ダンベルでのファーマーズウォークがジムでは一番やりやすいバリエーションだと思います

 

 

前回の記事の続きになります↓

スポーツのキレを高めるための筋トレのプログラム作りのコツとは?~④体幹トレーニング編~

 

もしできる場所が見つかりましたらぜひ色々なウォークにチャレンジしてみてください!

 

共通のポイントは

①自分で体幹に力を強く入れながら行う

②左右や前後に身体がぶれないように主に体幹の力で安定させる

↑バンドの抵抗を加えたバージョンです。上体が無意識に前傾しないように、体幹に力を込めて歩きましょう。

 

 

↑ファーマーズウォークの片側にダンベルを持ったバリエーションです。横に身体が倒れないように体幹に力をこめましょう。

 

 

スーツケースキャリーのバーベルバージョンです。

難易度が上がり、強い握力も必要になります。頑張って重い重さを扱いましょう。

↑オーバーヘッドキャリーです。体幹に力が入りにくくなるのでより意識して力をこめましょう。

また肩・背中・肩甲骨回りが弱いと不安定になりますので、まずはバーベルだけから試してみてください。

 

↑オーバーヘッドキャリーのバーベルにトレーニングバンドとプレートを取り付けたバージョンです。

かなり不安定さは増しますので、あまりスポーツジムではやらない方がいいかもしれません。

こちらの方は肩のリハビリもかねて軽い重量から始めました。

 

 

ファーマーズウォークは体幹を安定する能力を強くできます。

・サッカーやバスケのドリブルで力強く加速してディフェンスを抜き去る

・柔道の技をかけられても振られにくくなる

・相手に当たり負けしないディフェンスができる

これらのようなスポーツに活きる体幹を強くする効果を望めます。

ぜひ色々なウォークを試してみてください!

次回もお楽しみに~!

 


 

 

ご相談は無料で承っております↓

 


「スポーツのキレが3倍上がる筋トレ術」著書

Amazonにて好評発売中です!

週末アスリートのLINE.png

【スポーツの使える筋肉を作る筋トレの基準を学べる・5日間LINE無料動画講座】

約2分×5日間の動画で、スポーツの筋トレの具体的な基準が学べます