ダイエットで甘いものを我慢するとストレスがたまる方へ #167|パーソナルトレーニング

2021/05/18 ボディメイク

ダイエット中に糖質や脂質を控えるために甘いものを我慢することに対して、ストレスを感じる方は多いのではないでしょうか。

お菓子の味は幸せの味。

甘いものを我慢するということは、幸せを我慢するということです。

それはとてもストレスがかかることですので、途中で挫折してしまったというお話もよく聞きます。

 

無料カウンセリングはこちら

 

 

 

甘いものを食べると体の中で起きること

4195045_s.jpg

 

甘いものを食べると「セロトニン」というホルモンが分泌されます。

別名「幸せホルモン」と呼ばれていて、ストレスに対して精神を安定させる役割があるとされています。

映画を見て感動をしたり、日光を浴びたり、適度な運動をしたりしたときなどにも分泌されるものです。

セロトニン:Wikipedia

 

1770304_s.jpg

みなさんも仕事が大変でストレスを感じたときにチョコを食べたくなったり、ダイエット中にお腹が空いたときに野菜やお肉よりアイスを食べたくなったりしたことがあると思います。

これは無意識のうちにストレスに対抗するために、甘いものを食べようとしているのですね。

この、「無意識」に「幸せ」を得ようとしているというのがポイントです。

ダイエット中に甘いものを食べすぎている方は、「甘いものを食べないようにしよう!」と考えてしまうと失敗しやすくなってしまいます。

なぜなら、幸せが少なくなってしまうからです。

甘いものではなく、心を我慢しているのですね。

リバウンドの一番の原因は「ストレス」ですので、「甘いものを食べない」ではなく、「ストレスをためないようにする考え方」をすることが大切ですね。

 

 

幸せを別のものに変換する

お菓子を食べなくても幸せを感じられるような考え方・方法を対策できるといいですね。

例えば、

 

「私のおやつはチョコよりも健康的なプロテインバーよ!」

「私の好きなモデルさんもおやつは体にいいものを食べていたから同じことをしよう!」

「お菓子を食べないで、食物繊維の入っているドライフルーツを食べたらダイエットが2倍速く進むわ!」

「ヘルシースナッキングでセレブの仲間入りよ!」

 

4682137_s.jpg 2767860_s.jpg

みたいに、気持ちとセットで対策ができるとすごくいいですね。

お菓子の呪縛から逃れやすくなります。

 


気づいたらお菓子を食べている、という方もいるでしょう。

砂糖に脳みそを操られている方は、脳みそを他の幸せで満たしてあげましょう~!

 

お菓子を食べた分体を動かして燃やしたい方はこちらのコースの無料カウンセリングをご利用ください↓

無料カウンセリングはこちら

ボディメイクコースサムネ3.png

 


Instagramで皆さんの頑張っているトレーニング風景掲載中↓

Instagram_Glyph_Gradient_RGB..

 

「スポーツのキレが3倍上がる筋トレ術」著書

Amazonにて好評発売中です!

ホームページトップ2.png

 

◆Hope Fiitnessは埼玉県川口市の完全予約制のパーソナルトレーニングです。

活動場所:「パーソナルジムFREE」埼玉県川口市栄町2-11-8

電車でお越しの方:「川口駅」「川口元郷駅」より徒歩10分程度

(ウォームアップとクールダウンにちょうどいい距離です。)

お車でお越しの方:お近くのコインパーキングをご利用ください。

TEL:048-437-6944

kigure.sc@strength-j.com

受付時間:9:00~18:00(ご予約は2日前までとなります)

ZOOMなどでのオンライン無料カウンセリングは全国対応中です

 

WS000001.JPG

 

川口市に来られない方はこちらもどうぞ~↓

ここなら サムネ2.png